• F0001
  • F0001
  • F0001
  • F0001
  • F0001
  • F0001

Coquette EAU DE PARFUM

CoquetteからEAU DE PARFUMを発売する事になりました。

******************************

5Rという言葉が好きだった。

色相環のはなし。5Rはいわゆる赤を表している。

前職で商品開発に携わっていた頃、色を測り、商品化した色の蓄積と
トレンドの傾向を把握するのは仕事のひとつだった。
色という色は何でも測った。
口紅もアイシャドーもマスカラも、個体、液体、何でも…。
その数値はデータ化され、そこから様々な情報を読み取り、商品開発の
一助となった。
ただ、パールのニュアンスだけは違った。

パールは輝きを放つ原料であり、色を左右する基にもなる。
ベース色に背反する色調の大きなグリッターパールを配合すれば表面的
に点在する宝石のようにも見え、細かいパールであれば、まぶたの上で
明るく透明感を放つ控えめな原料となる。
パールのマジックは優雅であり魅惑的で、数値を超えたニュアンスの表
現に、私は魅了された。

化粧品会社を経て、バッグブランドをはじめて12年目。
振り返るとずっと女性のことに関わってきた。
今回、香水をつくることもごくごく自然な流れだったと思う。
イメージした香りを徐々にフォーカスしていく作業は、あの頃を思い出
させてくれてとてもワクワクする毎日だった。

モニター調査で出会った吸い込まれるようなエメラルドグリーンの瞳を
したドイツの女性。透けるような金色の髪をしたクロアチアの女性。
バカンスで日焼けした肌とそばかすが自慢のイタリアの女性。
そんな女性達を思い浮かべながらこの香りをつくった。
試行錯誤しながら作業を進めていたある日、パールのニュアンスのように自由でいて宝石のような輝きを纏った香りが現れた。

記憶と香りが繋がった。

Coquette デザイナー 林きょうこ

******************************

ハンサムな女性をイメージした、甘さの中にスパイシーさを感じる
記憶に残る香りです。
ボトルは一つ一つ、赤のグラデーションになるよう手作業で色を付けたもの。
一度是非香りをお試しください。

<香りのイメージ>

トップノートは、フレッシュなマンダリンオレンジ、爽やかなグリーンアップルに、 透明感のあるオスマンサス(キンモクセイ)が香り、ベルガモットが落ち着きとバランスをもたらしています。

ミドルノートは、女性らしいローズを中心としてクリーミーなオーキッドが華やかさを加え、隠し味にブレンドされたラベンダーやローズウッドが凛とした芯の強さを感じさせます。

ベースノートは、すっきりとしたウッディノートを醸し出すセダーウッド、深みの あるパチュリ、魅惑的なムスク、上品で温かみのあるホワイトアンバー が、全体の印象を柔らかく包み込んでいきます。
心地よく穏やかで、いつの間にか心の奥深くまで浸透していくようなミステリアスな魅力を放つ香り。
一度触れたら忘れられない、いつまでも一緒にいたくなる香りです。

*ボトルは全て手作業のため、グラデーションや艶感がそれぞれ異なります。

=====================
I loved the word “5R” when I had been working for cosmetic products development at previous job. It is about the color wheel. I used to measure color purity, maintain a database of the colors commercialized and being aware of the trend in those days.

I was trying to measure any color; lipstick, eyeshadow, liquid, solid and everything. The numerical value was analysed. I could find a lot of information and inspirations for development of new cosmetic products.

However, I found that there was a subtle difference in nuance of pearls shinning. Pearls are one of the ingredients which is beautifully shining and also can change how the colors look. When large glittering pearls that contrast with base color, they look like jewels speckled on the surface, and fine pearls can be delicate materials giving bright and lucid shining on the eyelids. I was attracted by such magical, elegant and fascinating effects pearls create that is more than I expect and cannot be measured.

It has been 12 years since I started my handbag brand after working for a cosmetic company, and always have been involved in creating for women. Therefore, I think it is natural for me to work on making original perfume. To imagine a scent vaguely first and focus it to find what I want gradually, this process was exciting to me reminding me of those days; attractive women I met for monitoring, a German lady having captivating emerald green eyes, a Croatian lady with luster blond hair, an Italian lady had beautiful bronzed skin and charming freckles. I made this perfume remembering those women.

Through a process of trial and error, one day a scent that has natural nuance of pearl and shines like jewels had appeared. My memory and the scent were connected then.

Coquette Designer
Kyoko Hayashi

Coquette EAU DE PARFUM
Volume: 50mL
Price: 8,800yen (tax excluded)
Nov. 4th , 2015 on sale

定価(税別)
¥8,800
販売価格(税別)
¥8,800
在庫状態
在庫有り
数量